乙女の裏の顔

乙女ゲームブログです(*´ω`*)♪
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 二世の契り ~感想~TOP二世の契り ≫ 二世の契り ~感想~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

二世の契り ~感想~

皆さまこんばんは。
ちなみです(*´▽`*)

前回の記事に11拍手頂きました\(^o^)/!
拍手をくださった皆さま、ありがとうございました。
コメントのお返事が遅れてしまって大変申し訳ございません(;;)
明日か明後日には必ずお返ししますのでもう少し待っていただけると嬉しいです。



少しお久しぶりですね。
ようやく「二世の契り」をコンプしまして、現在FDの方で遊んでいます(*´∀`*)

2015年11月の買い物 005

今までに比べるとゲームをやる時間が減ってしまって思ったようにゲームできないのが寂しいですが、無理せずマイペースにやっていこうと思ってる。

あ!そうそう聞いて聞いて!
スゴイの見つけちゃったよ!って話を聞いてー!



日々PCの積ゲーどうしよう…と悩んでた私にピッタリのもの見つけちゃったよ!
私のPCってデスクトップタイプなのでPCゲーやる時ってPCデスクに座ってやらないと駄目なんですよ。
でもさ、何時間も座ってるのは腰痛持ちの私にはツラい。そして最近PC起動すんのめっちゃ面倒くさい。でも積ゲー山ほどある。どうしよう…って時に出会ってしまった。
これならさ、ベッドのところにPC移動して寝転んでできそうじゃない?
乙女ゲーって基本エンターキーと選択肢選ぶときにたまにマウス使うくらいじゃないですか。
今まで寝転んでやろうと思っても、いちいちマウス動かすの面倒だったりしてたんですよね。たまにあるじゃん、キーボードの矢印使えないやつ。
そんな時にこれだよこれ。キーボードとマウス一体化してんじゃん。おまけにめっちゃ小さいじゃん。神か!コレ考えた人神か!!ってことで今月末の試験終ったらポチろうかと思ってます(笑)


これ買ったら今よりはPCゲーに取り組めそうだ(*´∀`)=3
たぶんだけどね。たぶん(笑)



さてさて、それでは今日は二世の契りの感想書いていきますねー(^ω^)


*******************************
それでは、キャラの個別感想に参ります(`・ω・´)♢
ネタバレ等を含みますので閲覧される際はご注意くださいませ。
辛口表現があるかもしれませんが、私個人の感想になります。
あらかじめご容赦ください。
バナー等ある場合はクリックして頂ければ公式サイトさんへ飛べますよ~!^^
*******************************


http://www.otomate.jp/nise/



感想

正直に言うと【つまんない訳じゃないけどシナリオが薄い&そして惜しい!】でしょうか。
乙女ゲームなのに恋愛過程があっさりしすぎてるのがとても残念(´・∀・`)
スチルの枚数は少ないわけじゃないのに、イチャイチャしてるスチルは1枚~2枚程度。
残りは戦ってるシーンとか、乙女ゲーム的にそこじゃないよねってとこにスチルが来る。
これは乙女ゲームだよー!戦のゲームじゃないよー!
恋をしていくことに重きが置かれいないので、どうしてもシナリオが薄い&惜しいと感じてしまった。
攻略キャラは7人と多め。
そして何と言っても【おじいちゃん】みたいな見た目のキャラが攻略できます(笑)
これは完全に好みの問題でしょうが、オッサン好きな私でも躊躇ってしまったw
キャラ萌えできれば楽しめると思います!
システムは特に問題なかったんですけど、攻略キャラが変わると既読部分が既読にならないってことがストレスだったかも。
でもこれ6年前のゲームなんですよね…。うん、それは仕方ないか!(笑)
システム面は6年前のゲームだと思えば許せました(ノ∀`)笑
あと、キャラクター人気投票の結果を見てきたのですが1位~3位まで納得の順位でしたね。
うん、私もこの順位だな(*^ω^*)笑



主人公

イマドキの女子高生でしたね。等身大の女の子でした。良くも悪くも(ノ∀`)笑
ああ言えばこう言うタイプで、危険なことして怒られる→「そんなに怒鳴らなくてもいいじゃない!!!」ってすかさず切り返すくらい気が強い。
根は優しい子なんでしょうけどね。やっぱりどうも苦手だった。
乙女ゲーの主人公にしては気が強く、自己主張激しめの子なので好き嫌いが分かれるかもしれませんね。


暁月

http://www.otomate.jp/nise/

この人メインヒーロー…?
【二世の契り】と言うタイトルなので、戦国時代では結ばれず生まれ変わって再び恋に落ちるものだとばかり思ってたら、グッドエンドでもハッピーエンドでもどっちかの時代に行くか残るかで結局二世の契りとは?状態だった。
私はこういうすぐ怒鳴るタイプは苦手なので萌え燃えもなかったなぁ(´・ω・`)
主人公とは良い喧嘩ップルだと思いました。


翠炎

suien_naka_180x150.jpg

名前がピッタリでしたね。
優しい柔らかな中に炎のように熱い想いを持っていました。
翠炎ルートは「そうそう!こういうの待ってたの!」って言う展開ですごく楽しかった。
妹の命を守るために二重スパイをしていた翠炎。
軒猿として生きてきた自分も彼の本当の姿で、でも仲間と思ってくれている人たちを裏切っていると言う罪悪感に悩み、そして苦しんでいたんですよね。でも、妹の命も大切で。
だからこそ、こうして平和な現世に生まれ変わることができて本当に良かった。
これから平和な時代で、妹と主人公と一緒に平和に心穏やかに過ごしてほしいな(*´▽`*)


終夜

syuuya_naka_180x150.jpg

終夜可愛かったー!
いつも落ち着いているのに甘いものを目にすると我を忘れて貪り食う終夜が可愛くて可愛くて(ノ∀`)❤
「はっ!」っと我に返ってシュンとする姿がとても可愛かったです。
ただ終夜に主人公が告白するタイミングがちょっとアレだった。
「え!?今告白するの!?今!?」ってくらい私的にちょっと謎なタイミングでした。
終夜はどういう風に死ぬんだろうとワクワクしてたら終夜は死なず、戦国時代残留ハッピーエンドで終わってちょっと寂しかった(´・∀・`)


雅刃

masato_naka_180x150.jpg

めっちゃ萌えたー!!!!
雅刃の正体は雅刃に出会った瞬間、分かってしまったんだけど、でも!だからこそ萌える何かがそこにはあった…!!!
雅刃ルートの恋愛イベントはどれもニヨニヨしてしまいました(*ノωノ)❤
特に主人公が川で水浴びして雅刃が慌てるシーンがとても可愛かった。
でも雅刃ルートを終えて、雅刃の気持ちを知ってしまったから他のキャラを攻略するときとても心苦しかった…。


小島 弥太郎

yataro_naka_180x150.jpg

弥太郎さんが一番好きかもしれない(*´`*)❤
弥太郎さんと結婚したい(笑)
大好きだった奥さんを亡くしてしまって以来、女性が傷つくことを極端に恐れてしまい、主人公が戦場に立つことをとても反対してきます。
でもさ、弥太郎さんが正しいよね。なんで戦に綾姫様と主人公が出陣してるの(笑)
主人公の出陣を止める前に妹の出陣を止めてほしかった。綾姫様は聞かないだろうけど(ノ∀`)笑
恋愛過程は、さすが大人!ってだけあってズルくて臆病でしたね。
でもそういうところも愛おしかったし、素敵だった。
あああ。弥太郎さん素敵だった。


刀儀 兼久

見た目もおじいちゃんだけど、中身もおじいちゃんだった(笑)
兼久おじいちゃんルートはちょっと無理があったかな?
でもアフターストーリーでの主人公が良い感じにおしとやかになってて始めて主人公が好きになったよ(*´∀`*)笑



山本 勘助

勘助の為の二世の契りだった気がする。
それなのに何故バナーかないんだい。オトメイトさんよ( ˘ω˘)
勘助ルートのグッドエンドは衝撃でしたねぇ。あれグッド?バッドじゃない?
ハッピーエンドはすごく良かったです!
勘助は確かに一度も主人公の名前を呼んでくれてないんですよね。
ただ主人公に「奏」を重ねてて…。
そのことに私自身すごくモヤモヤしていたので、主人公が現代に帰る時ビシッと言ってくれて本当にすっきりした。
やっぱり誰かの代わりじゃなくて主人公を見てほしい。主人公に恋してほしい。
だからこそ本当にいい終わり方したと思う。




以上、二世の契りの感想でしたヽ(*´∀`)ノ
それではここまで読んでくださってありがとうございます。
また次回の記事でお会いしましょう(^ω^)ノシ


やる気継続の為にランキングに参加させてもらってます(*´∀`*)
よろしければポチッとしてくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

**ちなみ**

Author:**ちなみ**
はじめまして。

隠れヲタの為リアルに乙女ゲーム好きの友人がいないので、こちら
で日々の日常と萌えについて語らせて頂きます。

ネット&ブログ初心者の機械音痴ですが、どうぞよろしくお願いい
たしますm(__)m

カテゴリ
検索フォーム
ブログ開設記念日
FC2カウンター
ツイッター始めました
こっちの方が出没率高めですヽ(*´∀`)ノ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ブログ村に登録しました
ブログ村に登録しました(*´∀`)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
おすすめゲーム
クインロゼの個人的にオススメのゲームになりますヽ(*´ω`*)ノ
あなたも不思議の国へ行ってらっしゃいませ。
恋のお相手は国一番の犯罪者集団!?
究極のキャラ萌えがここに…!!!
スパイ養成学校へのご入学はこちら。 新たな人魚姫の物語の始まり。 ガラスの靴の先には貴方だけの王子様。
おすすめゲームⅡ
オトメイトの個人的にオススメなゲームですヽ(*´ω`*)ノ
http://www.otomate.jp/amnesia/psp/ 記憶を失ったあなたが選ぶ彼氏とは!?
http://www.otomate.jp/hanaichi/ 金持ち兄弟を弄びましょう!
http://www.otomate.jp/clock_zero_psp/ 切なさと愛しさをお求めのあなたに。
http://www.otomate.jp/beast/ 貴方が操るのはどの猛獣?
http://www.otomate.jp/musketeer/ 三銃士のもう一つの物語。
http://www.otomate.jp/cm/ 3000万ドル一緒に盗んでみませんか?
http://www.otomate.jp/shirahana/ 私が愛するのは胡土前様のみ!
http://www.otomate.jp/pa/ 王に選ばれた貴方の運命は?
http://www.otomate.jp/jyuzaengi/ ホームレス猫耳奮闘記。
http://www.otomate.jp/waltz/ 魔剣に選ばれし乙女の運命は?
ルパンに盗み出されて始まる究極のラブストーリー。
http://www.otomate.jp/binarystar/ ホシ、それはあなたを破滅へ導く鍵。
http://www.otomate.jp/natuzora_psp/ 終わらない科学部の夏。
http://www.otomate.jp/root_rexx/ 貴方はこのバンドを復活させられるのか…?
http://www.otomate.jp/psychedelica/ 蝶が導くサイケデリカへの道。
オススメゲームⅢ
D3の個人的にオススメなゲームになりますヽ(*´ω`*)ノ
http://www.d3p.co.jp/vitamin_x_evo/ おバカ上等!卒業させてみせましょう!
http://www.d3p.co.jp/vitamin_z_revo/ 新たなvitaminの世界へ。
http://www.d3p.co.jp/stormlover_kai/# 噂のバカップルモードをお試しあれ(笑)
http://www.d3p.co.jp/kurakimi/ 貴方の選択で決まる生と死の物語。
オススメゲームⅣ
TAKUYOの個人的にオススメなゲームになりますヽ(*´ω`*)ノ
死神と少女 応援中! このシナリオのクオリティは凄かった!必見!
http://www.takuyo.co.jp/products/panipare/
http://www.takuyo.co.jp/products/panipare/http://www.takuyo.co.jp/products/panipare/http://www.takuyo.co.jp/products/panipare/http://www.takuyo.co.jp/products/panipare/ 皆さまを球体萌えの世界に誘います。
月影の鎖 応援中! とても暗く鬱々とした物語。でも好き。
おススメゲームⅤ
おススメのBLゲームですヽ(*´∀`)ノ
BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」 シニシカント、貴方は見つけられますか?
『大正メビウスライン』 大正時代萌えー!ミサキさん萌えー!
http://www.nitrochiral.com/game/dmmd/ 紅雀を彼氏にするにはどうしたらいいですか?
おススメゲームⅥ
おススメの同人ゲームですヽ(*´∀`)ノ
ファタモルガーナの館 エンディングを迎えるまで分からないご主人様の物語。
http://magichouse.uh-oh.jp/09ainouta_1.html キラキラファンタジーが堪らない!
http://koihude.web.fc2.com/ 恋のお相手はあの有名画家たち!?
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ