乙女の裏の顔

乙女ゲームブログです(*´ω`*)♪
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 吉原彼岸花
CATEGORY ≫ 吉原彼岸花
      

吉原彼岸花 久遠の契り ~感想~

こんばんは。
ちなみです(*´▽`*)


前回の記事に5拍手&過去記事にも拍手を頂きました\(^o^)/
拍手をくださった皆さま、ありがとうございました。



ダンロンV3の記事上げる予定だったんですけど、あんまりいいこと書けなくてアップするの断念しました(´・∀・`)
ちなみに私はラストで打ちのめされてクリア直後ダンロン嫌いになりかけた側。
なので、金曜日からプレイしてちょうどコンプした吉原彼岸花の感想書いてく。
使用しているバナーはPC版のものです。リンク先はVita版になっております。



*******************************
それでは、感想に参ります(`・ω・´)♢
ネタバレ等を含みますので閲覧される際はご注意くださいませ。
辛口表現があるかもしれませんが、私個人の感想になります。
あらかじめご容赦ください。
バナー等ある場合はクリックして頂ければ公式サイトさんへ飛べますよ~!^^
*******************************



⑩


感想

相変わらず最高に面白かった!あと、辰吉ルートをありがとう!
辰吉ルートに関してはキャラ別の感想でこの高ぶった感情をぶつけさせてくれ。
R18シーンカットにあたって違和感とかないのかな?って心配してたんですよ。
神楽屋さんとか最初の体と体のぶつかり稽古がなかなか大事だったじゃないですか。笑
結論から言いますと、R18部分は違和感のないふんわり加減でした。
ただ、私はちょっと物足りなくてコンプ後PC版を起動してR18部分を堪能して満足しましたがw
PC版プレイ済みの方でも満足いく移植なんじゃないんでしょうか(*´∀`*)
Vita版が初めて!って方でPC版が気になってる方はぜひPC版もプレイしてみてください。
18禁シーンがあってこそ映える場面もありますので!!!
改めてこのジャケ絵見てると、神楽屋さんのポジションにちょっと笑ってしまう。
メインヒーローは惣一郎なのにwなんかちゃっかり千早の後ろに寄り添っててさすが神楽屋さんですねw
そんなあなたが大好きですw
Vita版プレイ後の私の好きキャラランキングは…
辰吉>神楽屋=忍>惣一郎>朔夜=時雨でしょうか。



伊勢谷

banner150x150a.jpg

子どもの頃の約束を忘れず、主人公と一緒になる為に血反吐吐いて10年ずっと想い続けてくれたのは本当にすごい。
けどだからこそ、ああいう結末になったことが改めて哀しい。
綺麗事だけじゃのし上がれなかったし、お金だって10年そこらでまともに働いても稼げなかったと思う。
でも惣一郎自身がとても優しい人だから、だからこそハッピーエンド迎えても哀しかった。
だからこそ私の知らない・描かれていないアフターストーリーでどこかに腰を落ち着けて2人で幸せな家庭を気付いてほしい。



朔夜

banner150x150b.jpg

相変わらずピュア可愛いね。
朔夜ルートのアフターストリーが一番好きかもしれない。
結婚して、子供も生まれてもなおラブラブな2人が見れて本当に幸せだった。



神楽屋

banner150x150c.jpg

相変わらずの喧嘩ップルだったwそして切ない!!!
この乱暴者のツンデレは相変わらず破壊力がありますね!
お祭の後から徐々に…ではなく(笑)いきなり執着心ガンガン見せてくれるのも美味しかったw
不器用で、それでも真っ直ぐに気持ちをぶつけてくれる神楽屋さんが大好きです。
子どもが生まれたら3人で時雨様に挨拶とかしに行っちゃうんでしょうか。
そして時雨様は内心ショック受けちゃったりするんでしょうかw
ふとこんな妄想してしまったのですがとても美味しいですね。





banner150x150d.jpg

忍ちゃんって大型犬みたいな可愛さがありますよね!!!!
放っておけない可愛さがあると言うか!ギューって抱きついた後、頬ずりしたい!!!笑
忍ちゃんの、どんな小さなことでも覚えていて、そしてその約束を守ってくれるところが堪らなく好きです。
はぁ~、忍ちゃん可愛い!大好き!



時雨

banner150x150e.jpg

自分のPC版の時雨様の感想を改めて見ると「鬼か!」というようなこと書いてて笑ったw
約2年ぶり?くらいに改めて時雨様ルートやってみたら、なんかどうしようもないクズだけど見捨てることができなくて、真相ルートで全てを知ってもなお一緒にいたヒロインの気持ちがちょっと分かった気がした。
相変わらずクズなんですけどね。
時雨様が「お前が優しいと言うなら優しくあろうと思った。お前が私を尊敬してくれるならそうあろうと努力した。お前が私を人間にしてくれたんだよ」って言う言葉(ちょっと違うとこあるけど)がすごく好き。
こうありたいって努力してても、ふっとした瞬間どうしようもない孤独感が押し寄せることってあるよね。
なんて言うか、今までの所業はただのクズなんだけど、悩み、苦しみ、そしてもがく姿を知ってしまった以上嫌いになれなかった。



辰吉

ねえ!!!これはいろんな乙女ゲームにも言えることだと思うんだけど、サブキャラから攻略キャラに昇格しました!ってキャラのハッピーエンドの扱いをさあ!!!もうちょっとさあああああああ!!!!!
辰吉ルート最高でしたよ!!!!めっちゃ幸せでしたよ!!!!辰吉を攻略キャラにしてくれて本当にありがとうって叫びだしたいくらい嬉しかったよ!!!
でもなにあのハッピーエンド!!!!
何でハッピーエンドで主人公死んじゃうのおおおおおおお(;;)(;;)(;;)
正確には死んだって明確に表現はされてないんだけどさあああああ。
辰吉と手に手を取って逃亡して、そこで柚子みたいな可愛い女の子の子どもができて2人で笑いあってるエンドがあってもよかったじゃない(;;)(;;)(;;)
辰吉にも幸せな結末があってもよかったじゃない。うわあああああああん!
辰吉いいいいいいいいい!!!好きだあああああ!!!!うわああああああん!!!!





それではここまで読んでくださってありがとうございます。
また次回の記事でお会いしましょう(^ω^)ノシ


やる気継続の為にランキングに参加させてもらってます(*´∀`*)
よろしければポチッとしてくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

吉原彼岸花 ~感想~

皆さまこんばんは。
ちなみです(*´▽`*)

前回の記事に6拍手&過去記事にも多数の拍手を頂きました\(^o^)/
拍手をくださった皆さま、ありがとうございます。


早速ですが、「吉原彼岸花(R18乙女)」コンプしましたよー!ヽ(*´∀`)ノ

9月購入分 001

すごく面白かったです!ハマったー!
終わってしまったのがとても切ない…(´・∀・`)
相変わらず駿河屋さんを頻繁に覗いているんですが、特典CDが全然なくてとても悲しい。
彰人の特典CDとても欲しい…!!!

そして、お次は「Tiny×Machinegun」をプレイしようと思います(*´▽`*)

hqdefault.jpg

写真撮るの面倒くさかったので、画像を貼りました(笑)
発売日に予約して買ってたのに、今までずーっと寝かせてたんですよね、これ。
吉原彼岸が結構シリアスなお話だったので、明るいゲームを求めててやっと開封…!!!
本当は今夜から始める予定だったのですが、今日はもう眠いので明日以降プレイしようと思います。
今夜はデザキンやろう。そうしよう。


それでは、今夜は吉原彼岸花の感想書いていきますね(^ω^)
R18乙女ゲームの感想ですので、閲覧される際にはご注意を。


*******************************
それでは、キャラの個別感想に参ります(`・ω・´)♢
ネタバレ等を含みますので閲覧される際はご注意くださいませ。
辛口表現があるかもしれませんが、私個人の感想になります。
あらかじめご容赦ください。
バナー等ある場合はクリックして頂ければ公式サイトさんへ飛べますよ~!^^
*******************************


http://mariacrown.com/yosiwara/


感想

まず、一番言いたいことを。

真の隠しルート・辰吉ルートはどこですか!?

辰吉がすごく好きすぎて、辰吉ルートを永遠と探してしまう…(笑)
本当に辰吉かっこよかった!吉原彼岸花の中で一番かっこよかったかもしれない!なのにサブキャラ!!!
おっと、話が逸れましたので本題の感想をw

すごく面白かったです!
ボリュームもちょうどよかったですし、恋していく過程も丁寧に描かれていたなと思いました(*´ω`*)
FDに発展するのは難しいと思うので、ハッピーエンド後の甘いアフターストーリーのドラマCD作ってほしい。
システム面は特に不満に思うことはなかったです。
強いて気になる点を挙げるのなら、主人公の花魁としての魅力が全く分からなかったことでしょうか。
主人公は物凄い花魁なはずなのに、こう…何て言うんだろう…凄さが全く伝わってこなかったと言うか…。
本当は凄いんだろうけど、私はただの普通の女の子に見えましたね。
いい子なんだけど、花魁としての魅力があるのかと聞かれれば答えはNOかな。
クルビのSSとか読む限りだと、ものすごいオーラ出してるはずなんですけどね。
ゲーム本編では何一つ、そういうところが伝わってこなかったのが残念でした(´・ω・`)

好きなキャラは、忍=彰人>惣一郎>朔夜>時雨。
一番楽しかったルートは彰人ルート。
でも一番萌えたキャラは忍です(ノ∀`*)
チャラ男枠で一番興味のなかった忍がまさかの好きキャラNO.1だった!意外!すごく意外!!!
惣一郎も朔夜も好きです。
けど、真相ルートまでやったら時雨は好きになれなかった(笑)



惣一郎

banner150x150a.jpg

主人公と幼いころに将来を誓い合い、そして吉原まで迎えに来てくれた幼馴染。
設定見た限りだと、私は多分一番好きになるんだろうなと思ってた。幼馴染美味しい!!!
けど、一番の好きキャラにならなかったのは、たぶん悲しかっただからだと思う。
ハッピーエンドでも惣一郎の悪事がバレてしまい、追われる身になってしまうんですよね(´・ω・`)
今まで本当に苦しかった2人に温かい安心できる家庭を築いてほしかっただけに、この結末は個人的にすごくショックでした。
でも、主人公を奪われて嫉妬に狂う時雨様は美味しかった(笑)
惣一郎と主人公が安心して幸せに暮らせる家が土地が1日も早く見つかりますように。


朔夜

banner150x150b.jpg

期待を裏切らず、可愛かった(*´Д`)=3
朔夜が恋をしていく過程がピュアで、切なくて、だけど堪らなく愛おしかった。
朔夜が一生懸命手紙を書いているシーンを妄想するだけでニヤニヤしてしまう(*/ω\*)
ハッピーエンドで駆け落ちをして、そして見つかってしまうシーンは本当にドキドキしました。
そして恋に破れる時雨様美味しい(笑)
そうして見つけた安住の地で、幸せそうに暮らしている朔夜と主人公を見て本当に幸せな気持ちになった。
いつまでも家族みんなで幸せに暮らしてね。




banner150x150d.jpg

チャラ男なんて興味なかったのに…!!!!
忍はすごく可愛かったです。朔夜とは違った可愛さがあって、私は忍の可愛さの方が好きかもしれない。
こういう図体デカい人の内面から滲み出る可愛さは本当に反則(*`ω´*)
優しすぎるくらいに優しい人でしたね。
髪を結ぶ紐のくだりをハッピーエンドのラストに持ってきたときにはブワッと泣けてきた。
忍が愛おしすぎる。
長い間離れ離れになってしまっても、お互いを想い、そして己のすべきことを成し遂げ結ばれた二人がこれから先決して離れることがありませんように。


彰人

banner150x150c.jpg

俺様にも興味がなかったはずなのに…!!!!
一番泣いて笑って苦しくなったルートでした。
お互いに意地っ張りで、負けず嫌いで、素直じゃなくて…。
この2人がどうやって恋をしていくんだろうとハラハラしていたらお祭りで彰人が一気に可愛くなって、それ以降嫉妬してくれるようになって床ローリングしてた。
上手くいったと思った矢先に、あんなことがあって、主人公に拒まれてもなお諦めず真っ直ぐに想いをぶつけてきてくれた彰人は本当にカッコよかった。
そして彰人に主人公を奪われショックを受ける時雨様美味しい(笑)
アフターストーリーもものすごく幸せでした(*/ω\*)❤
彰人と主人公の間にたくさん子供が生まれて、2人が沢山沢山幸せになりますように…!!!


時雨

banner150x150e.jpg

主人公がほかの男と結ばれるたびにハートブレイクしていた人(笑)
いやぁ、真相ED見ちゃったから可哀想だとは思わなかったな。うん、ある意味ざまぁwだね。(←鬼
他キャラルートで失恋するたびに美味しかったのに、私は結局時雨様が好きになれなくて、ああこの人失恋しないと美味しくないわと最低なことを思ったルートでした。




本当に本当に面白い作品でした。これはすごくアタリだ!!!
あと数回彰人ルートと忍ルートグルグルしようと思うくらいこの2人がお気に入りになりました(*´∀`*)


それではここまで読んでくださってありがとうございます。
また次回の記事でお会いしましょう(^ω^)ノシ


やる気継続の為にランキングに参加させてもらってます(*´∀`*)
よろしければポチッとしてくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




プロフィール

**ちなみ**

Author:**ちなみ**
はじめまして。

隠れヲタの為リアルに乙女ゲーム好きの友人がいないので、こちら
で日々の日常と萌えについて語らせて頂きます。

ネット&ブログ初心者の機械音痴ですが、どうぞよろしくお願いい
たしますm(__)m

カテゴリ
検索フォーム
ブログ開設記念日
FC2カウンター
ツイッター始めました
こっちの方が出没率高めですヽ(*´∀`)ノ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ブログ村に登録しました
ブログ村に登録しました(*´∀`)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
おすすめゲーム
クインロゼの個人的にオススメのゲームになりますヽ(*´ω`*)ノ
あなたも不思議の国へ行ってらっしゃいませ。
恋のお相手は国一番の犯罪者集団!?
究極のキャラ萌えがここに…!!!
スパイ養成学校へのご入学はこちら。 新たな人魚姫の物語の始まり。 ガラスの靴の先には貴方だけの王子様。
おすすめゲームⅡ
オトメイトの個人的にオススメなゲームですヽ(*´ω`*)ノ
http://www.otomate.jp/amnesia/psp/ 記憶を失ったあなたが選ぶ彼氏とは!?
http://www.otomate.jp/hanaichi/ 金持ち兄弟を弄びましょう!
http://www.otomate.jp/clock_zero_psp/ 切なさと愛しさをお求めのあなたに。
http://www.otomate.jp/beast/ 貴方が操るのはどの猛獣?
http://www.otomate.jp/musketeer/ 三銃士のもう一つの物語。
http://www.otomate.jp/cm/ 3000万ドル一緒に盗んでみませんか?
http://www.otomate.jp/shirahana/ 私が愛するのは胡土前様のみ!
http://www.otomate.jp/pa/ 王に選ばれた貴方の運命は?
http://www.otomate.jp/jyuzaengi/ ホームレス猫耳奮闘記。
http://www.otomate.jp/waltz/ 魔剣に選ばれし乙女の運命は?
ルパンに盗み出されて始まる究極のラブストーリー。
http://www.otomate.jp/binarystar/ ホシ、それはあなたを破滅へ導く鍵。
http://www.otomate.jp/natuzora_psp/ 終わらない科学部の夏。
http://www.otomate.jp/root_rexx/ 貴方はこのバンドを復活させられるのか…?
http://www.otomate.jp/psychedelica/ 蝶が導くサイケデリカへの道。
オススメゲームⅢ
D3の個人的にオススメなゲームになりますヽ(*´ω`*)ノ
http://www.d3p.co.jp/vitamin_x_evo/ おバカ上等!卒業させてみせましょう!
http://www.d3p.co.jp/vitamin_z_revo/ 新たなvitaminの世界へ。
http://www.d3p.co.jp/stormlover_kai/# 噂のバカップルモードをお試しあれ(笑)
http://www.d3p.co.jp/kurakimi/ 貴方の選択で決まる生と死の物語。
オススメゲームⅣ
TAKUYOの個人的にオススメなゲームになりますヽ(*´ω`*)ノ
死神と少女 応援中! このシナリオのクオリティは凄かった!必見!
http://www.takuyo.co.jp/products/panipare/
http://www.takuyo.co.jp/products/panipare/http://www.takuyo.co.jp/products/panipare/http://www.takuyo.co.jp/products/panipare/http://www.takuyo.co.jp/products/panipare/ 皆さまを球体萌えの世界に誘います。
月影の鎖 応援中! とても暗く鬱々とした物語。でも好き。
おススメゲームⅤ
おススメのBLゲームですヽ(*´∀`)ノ
BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」 シニシカント、貴方は見つけられますか?
『大正メビウスライン』 大正時代萌えー!ミサキさん萌えー!
http://www.nitrochiral.com/game/dmmd/ 紅雀を彼氏にするにはどうしたらいいですか?
おススメゲームⅥ
おススメの同人ゲームですヽ(*´∀`)ノ
ファタモルガーナの館 エンディングを迎えるまで分からないご主人様の物語。
http://magichouse.uh-oh.jp/09ainouta_1.html キラキラファンタジーが堪らない!
http://koihude.web.fc2.com/ 恋のお相手はあの有名画家たち!?
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ